MENU

NURO光の10Gは契約すべき?実測速度の評判やエリア・注意点を解説

NURO光の10Gは契約すべき?実測速度やエリア・注意点を解説

高速回線として人気のNURO光には、最大通信速度10Gbpsのプラン『NURO光10G(ギガ)』があります。

よりハイスペックな光回線を求めている人には気になるプランですよね。

しかし、10Gプランを契約する上では注意しなければならない点もあります。

今回は、NURO光10Gのユーザーの実測速度の評判を紹介し、提供エリアやメリット、注意点まで解説していきます。

NURO光の10Gプランが気になっている人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

※表記している価格は税込みです。

目次

NURO光の10Gプランとは

NURO光公式サイト
※NURO光公式サイト

NURO光の10Gプランは、大手プロバイダのSo-netが提供している下り・上りともに最大通信速度10Gbpsの高速回線が使えるプランです。

「XGS-PON」という次世代の伝送技術を採用することによって、高速通信を実現しています。

NURO光 10ギガ
(戸建て・マンション共通)
最大通信速度 10Gbps
(WiFi接続時は4.8Gbps)
月額料金 5,700円
契約事務手数料 3,300円
工事費 44,000円
→キャンペーンで実質無料
※工事を土日・祝日に実施する場合は+3,300円
契約期間 3年
解約金 4,400円
→キャンペーンで無料
キャッシュバック 45,000円
プロバイダ So-net
提供エリア 北海道、宮城、茨城、栃木、群馬、東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、静岡、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、岡山、広島、福岡、佐賀の一部エリア

NURO光10Gは、10Gプランとしては料金が格安です。

しかも、月額料金には無線LANルーターのレンタル料も含まれています。

工事費が実質無料になったり、45,000円のキャッシュバックがもらえたり、キャンペーンも充実しています。

光電話は月額330~550円(北海道・東北・関東は550円、東海・関西・中国・九州は330円)で、セキュリティソフトは月額550円でつけることができます。

NURO光の2Gと10Gの違い

NURO光にはスタンダードな「2G」のプランもありますが、10Gプランと何が違うのか分からないという人もいますよね。

そこで両者を比較してみました。

2Gプラン10Gプラン
最大通信速度(下り)2Gbps10Gbps
最大通信速度(上り)1Gbps10Gbps
実測速度(目安)200~700Mbps700Mbps~7Gbps
月額料金5,200円5,700円
工事費44,000円
→キャンペーンで実質無料
キャッシュバック45,000円
提供エリア北海道、宮城、茨城、栃木、群馬東京、神奈川、埼玉、千葉
愛知、静岡、岐阜、三重大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
岡山、広島、福岡、佐賀
の一部エリア
※2Gプランは宮城での提供なし
おすすめな人・通常のネット利用者
(ウェブサイトの閲覧、動画・音楽の視聴、オンラインゲーム)
・オンラインゲームガチ勢
・eスポーツプレイヤー
・株やFXをやっている人
・配信者

10Gプランと2Gプランの月額料金の差はたったの500円

回線速度が5倍になっていることを考えると、10Gプランは異常なコストパフォーマンスの良さですね。

2Gプランでも一般的な光回線(下り最大1Gbps)の2倍の速度なので、通常のネット利用なら十分快適に利用できます。

月額料金が500円上がっても通信速度にこだわりたい人は、10Gプランを選ぶと良いでしょう。

NURO光10Gプランの提供エリア

日本地図

2024年4月時点のNURO光10Gプランの提供エリアは次の通りです。

NURO光10Gプランの提供エリア ・北海道、宮城
・茨城、栃木、群馬、東京、神奈川、埼玉、千葉
・愛知、静岡、岐阜、三重
・滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良
・岡山、広島
・福岡、佐賀
の一部エリア
エリア拡大の最新情報

NURO光の10Gプランは、2024年4月15日から福島県、山形県にエリア拡大します。

福島県
福島市、会津若松市、郡山市、いわき市、白河市、須賀川市、喜多方市、相馬市、二本松市、南相馬市、伊達市、本宮市、安達郡大玉村、岩瀬郡鏡石町、耶麻郡北塩原村、西白河郡西郷村、西白河郡泉崎村、田村郡三春町、相馬郡新地町

山形県
山形市、米沢市、鶴岡市、酒田市、新庄市、寒河江市、上山市、長井市、天童市、東村山郡山辺町、西村山郡河北町、西村山郡大江町、最上郡舟形町

上記の提供エリアを見ると2Gプランと同じと思うかもしれませんが、10Gプランは2Gプランよりも狭い地域で提供されています。

また、上記の提供エリアでもNURO光10Gが使えない地域があります。お住まいの住所で使えるか確実に確認するなら、公式サイトの提供エリア検索を使うのがおすすめです。

提供エリアの検索方法

では、NURO光公式サイトで提供エリアを検索する方法をお伝えしていきますね。

まず、NURO光公式の特設キャンペーンサイトをクリックします。

次に、画面中央の「2ギガ/10ギガ(3年契約)で申し込む」をクリックします。

NURO光10G提供エリア検索方法の画面①

郵便番号を入力し、お住まいの住所を選択します。

[NURO光 10G]の欄に〇がついて、[いますぐお申し込みいただけます]と表示されたら、NURO光が利用できます。

NURO光10G提供エリア検索方法の画面②

NURO光の10Gプランが提供エリア外でエリア拡大が待てない方は、下の記事を参考にしてみてください。

NURO光10Gプランの実測速度の評判

NURO光10Gの実測速度の口コミ

NURO光の10Gプランを検討している人は、実測速度でどのくらい出るのか気になりますよね。

そこで、SNS上のユーザーの口コミを集めてみました。

実測速度で700Mbps~7Gbpsが出ているので優秀ですね。

このくらいの速度が出ていれば、4K動画の視聴もオンラインゲームもサクサクです。どんな用途でインターネットを使用しても、家族みんなで同時接続しても、低速化してイライラすることはないでしょう。

ただし、3Gbps以上の速度を出すためには周辺機器もハイスペックなものを揃える必要があります。(詳しくは後述の「10G対応の周辺機器が必要」で解説しています)

一方で、NURO光の10Gプランの速度が遅いと口コミしている人もいます。

実測速度は、利用者の環境(利用時間帯、利用しているパソコンやLANケーブルなど)によっても異なります。

全体的には、NURO光10Gのユーザーの大半が「速い」と高評価していました。

NURO光10Gと2Gの速度を比較している口コミ

10Gと2Gの速度の違いが気になっている人もいると思うので、それぞれの速度を比較している口コミを見てみましょう。

口コミを見ている限り、10Gプランは2Gプランの2~3倍の速度が出るようです。中には10倍という人もいました。

これだけ速度に差があれば、10Gプランにした甲斐がありますね^^

NURO光10Gプランのメリット

NURO光10Gのメリット

ここからは、NURO光10Gプランの具体的なメリットについて解説します。

  1. 料金が安い
  2. 無線LANルーター(ONU一体型)のレンタルが無料
  3. 2Gプランから10Gプランへのアップグレードが無料
  4. 工事費が実質無料
  5. 他社からの乗り換えなら解約金を最大60,000円負担
  6. ソフトバンクのスマホが毎月最大1,100円割引
  7. キャンペーンで解約金が無料

1.料金が安い

NURO光の10Gプランは、他社の10Gプランと比較すると料金が格安です。

月額料金 工事費 ルーターレンタル/月
NURO光10G 5,700円 実質無料 無料
auひかり10G 1年目:6,468円
2年目:6,358円
3年目:6,248円
実質無料 550円
ソフトバンク光10G ~6ヶ月目:500円
7ヶ月目~:6,380円
実質無料 ~6ヶ月:無料
7ヶ月目~:550円 
ドコモ光10G 6,380円 無料 月額390円
(GMOとくとくBBで申し込む場合)

NURO光の10Gプランは、他社よりも月額500~800円程度安く利用できます。

月額5,700円といったら他社の1Gプラン(戸建てタイプ)の相場の料金なので、いかに安いかが分かりますね。

しかも、無線LANルーターのレンタル料も無料なのでコスパ抜群です。

2.無線LANルーター(ONU一体型)のレンタルが無料

NURO光の10Gプランでは、ONU一体型の無線LANルーター「NSD-G3000T」または「ZXHN F2886S」が無料でレンタルできます。

無線LAN機能が内蔵されたONUなので、無線LANルーターを別途用意する必要はないです。

NSD-G3000T ZXHN F2886S
NSD-G3000T ZXHN F2886S
最大通信速度 4.8Gbps 4.8Gbps
対応通信規格 IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax IEEE 802.11a/b/g/n/ac/ax
有線LANポート数 3 4
TAポート数 1 1
  取扱説明書 取扱説明書

ハイスペックな機種を無料でレンタルできるのは助かりますね。

機種は自分で選ぶことはできませんが、速度が出ない場合はあとで交換してもらえます。

10G用の有線LANポートは1つで、スイッチングハブを取りつければ2台以上で有線接続ができます。

3.2Gプランから10Gプランへのアップグレードが無料

2023年7月12日から、NURO光2Gプランから10Gプランへの無償アップグレードが可能になっています。

現在2Gプランを利用している人は、各種費用(工事費残債、解約金、事務手数料)が無料で10Gプラン(3年契約に限る)に変更できます。

10Gプランへのアップグレードの条件

「NURO光 2ギガ(3年契約/2年契約/契約期間なし)」または「G2」「G2T」「G2D」「G2N」「G2V」「TW」プランを12ヶ月以上使っていること。

「NURO光でんわ」や「ひかりTV for NURO」などは10Gプランに移行が可能です。ただし、So-netのメールアドレスなど移行ができないオプションサービスもあるので注意しましょう。

詳しくは以下の公式ページをご覧ください。
NURO光10ギガプランへの無償アップグレード

4.工事費が実質無料

NURO光 工事費実質無料
※NURO光公式サイトより引用

NURO光の10Gプランの工事費(初月1,230円+1,222円×35ヶ月)は、キャンペーンで実質無料になります。高額な初期費用が実質無料になるのは助かりますね。

ただし、工事費は毎月分割払いと同額の割引が入って実質無料になる仕組みのため、分割払いの期間が終わる前に解約すると工事費の残債を請求されてしまいます。

あくまでも工事費は契約している間だけ割引になるということを覚えておきましょう。

工事費を完全に無料にしたい場合は、最低36ヶ月利用するのがおすすめです。

5.他社からの乗り換えなら解約金を最大60,000円負担

NURO光 他社違約金を60,000円まで負担
※NURO光公式サイトより引用

他社のインターネット回線からNURO光の10Gプランに乗り換える人は、乗り換えの際に発生した解約金を最大60,000円までキャッシュバックしてもらえます。

インターネットは2年契約が一般的で、更新月以外の解約には5,000~10,000円程度の解約金がかかるケースが多いです。

しかし、このキャンペーンを利用すれば、かかった解約金をあとからNUROがキャッシュバックしてくれるので実質無料にすることができるんです。

6.ソフトバンクのスマホが毎月最大1,100円割引

NURO光はソフトバンクのスマホとセット割「おうち割光セット」を組むことができます。ソフトバンクのスマホが毎月550~1,100円割引になります。

家族にソフトバンクユーザーがいれば最大10回線まで割引対象になり、同居・別居の家族だけでなく同居している友人や恋人、シェアハウス仲間まで割引になるのでお得ですよ。

割引額は契約しているスマホのプランによって決まるため、下の表でチェックしてみてください。

おうち割光セットの対象プラン・割引額はこちら
料金プラン割引額/月
データプランペイトク無制限
データプランペイトク50
データプランペイトク30
データプランメリハリ無制限+
データプランミニフィット+
データプランメリハリ無制限
データプランメリハリ
データプランミニフィット
データプラン50GB+
データプランミニ
データ定額 50GBプラス
ミニモンスター
1,100円

ただ、NURO光でおうち割光セットを組むにはNURO光でんわ(北海道・東北・関東は月額550円、東海・関西・九州は月額330円)の契約が必要です。

7.キャンペーンで解約金が無料

NURO光の10Gプランは3年契約で、更新月以外の解約には4,400円の解約金がかかります。

しかし、今ならキャンペーン中で解約金が無料になっています。つまり、いつ解約しても解約金がかかりません。

万が一速度やサービスに満足できなかったり、引っ越しで解約することになっても、解約金がかからないので安心ですね。

ただし、工事費については3年以内に解約すると残債が発生してしまうので、実質的には3年縛りと思っておいた方がいいでしょう。

NURO光10Gプランのおすすめのキャンペーン窓口

NURO光※NURO光公式特設サイトより

NURO光10Gを申し込める窓口はいくつかありますが、お得なのはNURO光公式特設サイトです。

NURO光公式特設サイトで申し込むと、45,000円の超高額キャッシュバックがもらえます。

さらに、ひかりTV・電気・ガスを申し込むことで、最大20,000円キャッシュバックを上乗せしてもらえますよ。

上乗せキャッシュバック
  • ひかりTV for NURO:12,000円
  • NUROでんき:6,000円
  • NUROガス:2,000円

オプション契約などの条件もなく、開通から11ヶ月後に口座登録をすればキャッシュバックを振り込んでくれます。

キャッシュバックの時期が近づいてきたら「受け取り手続きのご案内」のメールが届くので、メールに従って手続きを済ませましょう。

ちなみに、キャッシュバックは公式キャンペーン(乗り換え時の解約金を60,000円まで負担してくれるなど)とも併用できるので安心してください。

NURO光の2Gプランから10Gプランへのアップグレードは、このキャンペーンの対象外です。

NURO光10Gプランのデメリットと注意点

NURO光10Gのデメリットと注意点

NURO光の10Gプランには注意点もあります。契約する前にきちんとチェックしておきましょう。

10G対応の周辺機器が必要

10G回線の最高のパフォーマンスを引き出すためには、周辺機器も10G対応のものを用意する必要があります。

必ず用意しなければいけないのは「LANケーブル」と「LANカード」です。

LANケーブル

LANケーブル CAT7

パソコンなどを有線接続する場合は、10ギガに対応したLANケーブルが必要です。

LANケーブルには規格があるので、10Gbpsに対応した「CAT6A」以上のLANケーブルを用意しましょう。

「CAT6」以下のLANケーブルは最大1Gbpsの速度までしか対応していないため、10ギガプランを使っても最大1Gbpsの速度しか出すことができません。

種類通信速度
CAT8(カテゴリー8)40Gbps
CAT7A(カテゴリー7A)10Gbps
CAT7(カテゴリー7)10Gbps
CAT6A(カテゴリー6A)10Gbps
CAT6(カテゴリー6)1Gbps
CAT5e(カテゴリー5e)1Gbps
CAT5(カテゴリー5)100Mbps

LANケーブルの値段は500~1,000円程度なので低コストで入手できます。

どれを買ったら良いか分からない人は、下のELECOM製のケーブルを買っておくと良いと思いますよ。

エレコム(ELECOM) LANケーブル CAT6A 1m 爪折れ防止コネクタ cat6a対応 スタンダード ブルー LD-GPA/BU1

新品価格
¥790から
(2024/3/6 13:24時点)

LANカード

LANカードの写真

パソコンも10ギガに対応したモデルが必要になりますが、まだ出回っている数が少ないです。しかし、10ギガ非対応モデルにLANカードを増設することで10ギガ対応にできます。

LANカードは「10BASE-T」に対応したものを用意しましょう。値段は1万円程度です。現在1万円以内で購入できるのは、バッファローの「LGY-PCIE-MG2」ですね。

バッファロー 10GbE対応PCI Expressバス用LANボード LGY-PCIE-MG2

新品価格
¥7,545から
(2024/3/6 13:18時点)

レビューを読むと設定に少しクセがあるみたいですが、こちらのYoutube動画でドライバーのインストール方法などが紹介されているので、参考にしてみてください。

10ギガプランで2~7Gbpsの爆速を手に入れるためにはある程度のコストがかかりますが、その機器のスペックによって実測速度に違いが出てくるので、少しずつ揃えていくと良いと思いますよ。

10Gから2Gへのダウングレードはできない

NURO光では2Gから10Gへの無償アップグレードが可能ですが、10Gから2Gへのダウングレードはできません。

10Gから2Gにプランを変更する場合は、一度10Gプランを解約してから2Gプランを再契約することになります。

SNS上の口コミではNURO光の2Gに戻したいという人は見当たりませんでしたが、実際にそうなった場合はNURO光以外の光回線に乗り換えるという方法もあります。

工事が2回ある

一般的な光回線の開通工事は1回ですが、NURO光は宅内工事・屋内工事を2回(2日に分けて)行います。

そのため、申し込みから開通工事まで時間がかかる傾向があります。

現在の申し込みから開通までの日数の目安は次のようになっています。

戸建てマンション・アパート
申し込みから開通までの目安1~3ヶ月程度2~3ヶ月程度
※NURO光公式サイト「現在の開通期間目安」より引用

福岡県、佐賀県、岐阜県、北海道、中国地方は工事の状況により、さらに1~2ヶ月程度時間がかかる場合があります。

契約中のインターネットがある場合は、NURO光が開通したあとに解約するのがおすすめです。

工事は宅内と屋内の2回(2日間)行いますが、関東エリアの戸建てに住んでいる場合、1回(1日)で工事を完了することが可能です。

詳しくは 「NURO光10ギガの追加工事」をご確認ください。

賃貸住宅では建物のオーナーに許可を得る必要がある

賃貸住宅の場合は工事の許可を取る
※NURO光公式サイトより引用

NURO光の工事では壁に穴あけをしたりビス止めをする可能性があるので、賃貸住宅に住んでいる人は建物の所有者(大家さんや管理会社)に許可を得る必要があります。

ただし、40戸以上の集合住宅の場合は、NUROが工事の許可を取ってくれるそうです。

公式サイトに工事の説明書が掲載されているので、ぜひ活用してくださいね。

<戸建用>建物所有者様向け工事説明書
<マンション用>建物所有者様向け工事説明書

引っ越しの際に移転はできない(解約になる)

引っ越しをする時、一般的には移転手続きをすれば引っ越し先でも引き続き同じ光回線を使えます。

しかし、NURO光はもともと移転手続きがないため、引っ越しする場合は解約になります(NURO光2ギガも同じ)。

一度解約しても再度申し込めばキャンペーンを受けることはできますが、手間と時間がかかるので引っ越し後に申し込むことをおすすめします。

NURO光の10Gプランはこんな人におすすめ!

NURO光10Gがおすすめな人

ここまでの内容を踏まえると、NURO光の10Gプランはこんな人におすすめです。

  1. NURO光10Gの提供エリアに住んでいる人
  2. リーズナブルな料金で10Gプランを使いたい人
  3. オンラインゲームガチ勢やeスポ―ツプレイヤー
  4. 大容量の動画ファイルをアップロードする配信者
  5. 1ギガや2ギガの光回線では物足りない人
  6. 現時点で引っ越しの予定がない人

NURO光の10Gプランは、一般的な光回線(最大速度1Gbps)の10倍の回線速度を誇ります。

4K・8Kの超高画質の動画もスムーズに視聴でき、高精細な画像で楽しめます。

また、10GプランはPing値(遅延を数値化したもの)が低い傾向があります。FPSやTPSなどの対戦型のオンラインゲームでラグにイライラしたり、回線落ちにより他のプレイヤーに迷惑をかけることもなくなるでしょう。

複数人でインターネットに同時接続しても低速化しにくいので、家族で同時に動画を見たりすると速度が遅くなってしまう、という家庭にもおすすめです。

NURO光10Gプランの月額料金は他社の10Gプランよりも格安なため、ハイスペックな回線をリーズナブルな料金で使いたい人にも向いていますね。

こんな人にはおすすめできません

NURO光の10Gプランが向いていないのは、ネットサーフィンや標準画質の動画視聴くらいしかしない人です。10ギガ回線を導入しても、宝の持ち腐れになってしまいます^^;

通常のネット利用ならNURO光の2Gプランで十分でしょう。

通常のネット利用とは
  • ウェブサイトの閲覧
  • LINE、SNS
  • 標準画質の動画視聴
  • 音楽の視聴
  • Eメール
  • 電車の乗り換えアプリや地図アプリ
  • オンラインゲーム

NURO光の2Gプランについては、下の記事で解説しています。

NURO光10Gプランの申し込みから開通までの流れ

STEP
NURO光10Gプランを申し込む

NURO光公式特設サイトにアクセスし、「申し込みに進む」ボタンをクリックします。

NURO光10G申し込み画面

契約プランを選び、提供エリア検索から申し込みに進みます。

申し込み後、NUROから連絡がきて工事日を決定します。

STEP
宅内工事・屋内工事の実施

NURO指定の工事業者がお宅に訪問し、宅内工事と屋内工事を行います。

どちらの工事も立ち会いが必要で、本人が立ち会えない場合は家族や友人など契約者と連絡が取れる人や無線LANルーターの設置場所を決められる人が立ち会う必要があります。

当日はまず工事についての説明を受けてから、1~2時間程度で工事を実施します。

工事が終わるとONU(兼無線LANルーター)が宅内に設置されているので、パソコンやスマホなどを接続すればインターネットに接続できます。

STEP
キャッシュバックの受け取り

NURO光10Gの利用開始から11ヶ月後に、申し込み時に登録したメールアドレス宛にキャッシュバックの受取手続きの案内メールが届きます。

受け取り手続き期間内(45日間)にマイページから受け取り用の口座情報を登録すると、キャッシュバックが振り込まれます。

45日以内に受け取り手続きをしないと、キャッシュバックの対象外になってしまいます。忘れそうな人は手帳やスマホのアプリなどにメモしておきましょう。

よくある質問

NURO光の10ギガプランはどれくらいの速度?

一般的な光回線(1ギガ、最大速度1Gbps)の10倍の速度です。

30GBのゲームソフトをダウンロードするとき、1ギガプランなら4分かかりますが、10ギガプランなら24秒で終わります。

NURO光の旧プラン「10Gs」「10G」は終了したの?

旧プランの「NURO光 10Gs」「NURO光 10G」は終了しています。

  • NURO光 10Gs
    東京、神奈川、静岡、大阪、兵庫、奈良で提供されていた月額6,317円のプラン。2021年6月30日で新規受付を終了。
  • NURO光 10G
    北海道、東京、神奈川、埼玉、千葉、静岡、愛知、大阪、兵庫、奈良、福岡の一部エリアで提供されていた月額7,128円のプラン。2021年5月31日で新規受付を終了。

まとめ

いかがでしたか?

NURO光の10Gプランは実測速度で1~5Gbps出ているユーザーが多く、他社の10Gプランよりも安く使えるという魅力があります。

月額料金は2Gより500円高いですが、無線LANルーターのレンタル料が無料とコストパフォーマンスが高いです。

通信速度を重視する人にはおすすめのプランです。

ただ、提供エリアが限られていたり10G対応の機器が必要などの注意点もあるので、契約前にはきちんとチェックしておきましょう。

この記事がNURO光の10Gプランを検討する上でお役に立てば嬉しいです^^

NURO光10Gのまとめ
  • 月額5,700円、無線LANルーターのレンタル代は無料でコスパ抜群
  • 2Gプランより月額料金が500円高い
  • 実測速度は700Mbps~7Gbps程度
  • 対戦型オンラインゲームのガチ勢や配信者など速度重視の人におすすめ
  • 通常のネット利用なら2Gプランで十分
  • 10G対応機器が必要

NURO光以外の10Gプランを検討したい人は、下の記事を参考にしてみてくださいね。

お役に立てたらいいね・シェアをお願いします

もし、この記事が少しでもあなたのお役に立てたと感じられたら、1つでいいのでいいねやシェアをしていただけませんか?

これからも役立つコンテンツを作っていく励みになります^^*

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次