MENU

四国でおすすめの光回線5社をご紹介します!

四国でおすすめの光回線5社をご紹介します!

四国エリア(愛媛県、徳島県、高知県、香川県)でおすすめの光回線をお探しでしょうか?

フレッツ光だけだった一昔前とは違い、今は色々な光回線があって自由に選べる反面、どれが良いのか迷ってしまいますよね。

この記事では、第3者機関の評価なども参考にしながら、四国の光回線でおすすめ5つを紹介します。

四国にお住まいで光回線を探している方は、是非参考にしてください^^

※表記している価格は税込みです。

今回、お伝えしていく『四国の光回線おすすめ5選』は次の通りです。

これから、それぞれの光回線の特徴やメリット・注意点などを見ていきましょう。

目次

四国の光回線のおすすめNo.1は「ピカラ光」

ピカラ光_NEXT ※NEXTキャンペーンサイトより

四国の光回線で一番おすすめなのは、四国電力グループのSTNetが提供している「ピカラ光」です。

愛媛県、徳島県、高知県、香川県だけで提供されている四国限定の光回線なので、四国では有名ですね。

ピカラ光は、世界的な調査機関 J.Dパワーの「2024年固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査」で8年連続で四国エリアの1位を獲得しています。

2024固定インターネット回線サービス顧客満足度調査(四国)
※出典: J.Dパワー「2024年固定ブロードバンド回線サービス顧客満足度調査」

また、通信速度測定サービス「RBB SPEED TEST」が行っている「RBB SPEED AWARD 2023」でも、四国エリアで最優秀賞を獲得しています。

RBB SPEED AWARD 2024

「みんなのネット回線速度」というネット回線の口コミサイトでも、ピカラ光は四国の4県すべてで最速の数値が出ています。(2024年4月25日時点)。

四国限定の光回線なので、ユーザー数が制限されるため質の良いサービスを提供できているように思います。また、最新の通信規格「IPv6」通信が利用できるのも特徴の一つです。

そのため、速度を重視する方や、オンラインゲームを快適に楽しみたい方には、ピカラ光はピッタリです。

ピカラ光のキャンペーン・割引

ピカラ光のキャンペーンや割引・メリット
  • 光でんわもセットで初期工事費+無線LANルーターが無料
  • 開通月の月額料金が無料
  • IPv6が標準装備
  • セキュリティソフトが標準装備
  • auスマホ・ケータイとのセット割引「auスマートバリュー」が使える
  • UQモバイルとのセット割引「自宅セット割」が使える
  • ピカラモバイルとのセット割引「ピカラいっしょ割」が使える

セキュリティソフトが無料で使えるのは嬉しいポイントですね。

また、auユーザーは「auスマートバリュー」で毎月のスマホ料金が550円~1,100円割引になり、UQモバイルユーザーなら「自宅セット割」で毎月638~1,100円の割引が受けられます。

ピカラモバイルと「ピカラいっしょ割」を組むこともでき、ピカラモバイルの月額料金を毎月330円割引してもらえます。

月額料金・初期費用

ピカラ光の月額料金や初期費用・解約金は下のとおりです。

下の表は、長期割引が入る「ステップ2コース」というプランの料金です。(四国電力の電気をセットで使うならもう少し安いプラン「でんきといっしょ割」もあります。)

戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金1~2年目:4,950円
3~4年目:4,840円
5~6年目:4,730円
7年目~:4,620円
1~4年目:3,740円
5年目~:3,608円
事務手数料0円
工事費用24,200円
→ キャンペーンで実質無料
契約期間24ヶ月(自動更新)
解約金1ヶ月分の利用料金相当額
提供エリア徳島・香川・愛媛・高知

注意点としては、24ヶ月以内に解約すると基本料金1ヶ月分が解約金として発生します。24ヶ月利用すれば、解約金はかかりません。

『安い光回線が良い』そんな人には「@スマート光」がおすすめ

@スマート光 ※@スマート光公式サイトより

光コラボ単体で業界最安クラス「@スマート光」

知名度は低いですが、シンプルに安い月額料金で使いたい人におすすめの光回線です。

@スマート光はフレッツ光と同じNTTの回線設備を使った光コラボのため、四国エリアのどこでも使える可能性が高いです。

また、フレッツ光からの転用や他の光コラボからの事業者変更の場合は、工事不要で乗り換えができます。

月額料金・初期費用

@スマート光の月額料金や初期費用は以下のとおりです。

戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金4,730円3,630円
事務手数料3,300円
→ キャンペーンで無料
工事費22,000円
→ キャンペーンで無料
契約期間なし
解約金なし
提供エリア全国

@スマート光は他社とは違い契約期間の縛りや解約金がないので、いつ解約しても解約金がかかりません。

@スマート光のキャンペーン・割引

@スマート光のキャンペーンや割引・メリット
  • 月額料金が業界最安クラス
  • 新規工事費が完全無料
  • 事務手数料も無料
  • ひかり電話や光テレビの工事費も無料
  • 契約期間や解約金がない
  • 提供エリアはフレッツ光と同じ

月額料金が安いことに加えて、新規の申し込みでかかる開通工事費がキャンペーンでまるまる無料になります。他社のように実質無料ではなく完全無料のため、いつ解約しても工事費の残債を請求されないのも嬉しいポイントです。

月額料金やキャンペーンの詳細は以下の記事を参考にしてください。と言っても、サービス内容がシンプルなのでここで書いたことがほとんどですが…^^

ソフトバンクユーザーは「ソフトバンク光」がおすすめ

ソフトバンク光公式サイト※ソフトバンク光公式サイトより

ソフトバンクが提供している「ソフトバンク光」もNTT回線を使った光コラボのため、四国の全域で利用できます。

「おうち割光セット」を組むことで、ソフトバンクユーザーは毎月のスマホ料金が最大1,100円割引、ワイモバイルユーザーは毎月のスマホ料金が最大1,650円割引してもらえます(どちらも最大10回線)。

また、ネット回線速度の口コミサイト「みんなのネット回線速度」では、四国の4県すべてで上位にランクインしていて、実質的には四国でピカラ光の次に速い光回線と言えます(2024年4月25日時点)。

月額料金・初期費用

ソフトバンク光の月額料金や初期費用・解約金は以下のとおりです。

戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金5,720円4,180円
事務手数料3,300円
工事費31,680円
→ キャンペーンで実質無料
契約期間24ヶ月(自動更新)
解約金5,720円4,180円
提供エリア全国

新規の場合は工事費が無料になり、フレッツ光からの転用や他の光コラボからの事業者変更の場合は工事不要で乗り換えができます。

ソフトバンク光のキャンペーン・割引

ソフトバンク光のキャンペーン・割引
  • 最大40,000円キャッシュバック
  • 工事費が実質無料
  • 他社からの乗り換え費用を最大10万円キャッシュバック
  • 開通するまでWi-Fiルーター(またはソフトバンクエアー)を無料レンタル
  • ソフトバンクスマホ・ケータイとのセット割「おうち割光セット」が組める

ソフトバンク光のキャンペーンは、キャッシュバック、工事費無料、乗り換え費用の負担など充実しています。特に、乗り換え費用は最大10万円まで負担(キャッシュバック)してくれるので、他社からの乗り換えを検討している方には特におすすめです。

加えて、ソフトバンク光正規代理店のキャンペーンサイトから申し込むと、最大40,000円のキャッシュバックがもらえます。オプション加入の必要もなく、申し込み時に口座情報を伝えるだけで、開通した1ヶ月後に振り込んでくれます。

速度もキャンペーンも優秀な「auひかり」もおすすめ

auひかり ※NEXTキャンペーンサイ特設ページより

KDDI系の光回線「auひかり」も、四国で利用できる光回線の中でおすすめです。

特徴としては、キャンペーンが充実していて、auやUQモバイルとのスマホセット割も組めます。

フレッツ光とは異なる回線設備を使っているため提供エリアはフレッツ光や光コラボより狭いですが、ユーザー数がフレッツ光より少ないので、フレッツ光や光コラボに比べて回線速度が出やすい傾向があります。

また、auひかりは7つのプロバイダの中から選ぶことができますが、auユーザー・UQモバイルユーザーでキャッシュバック金額が高い方が良い人は「So-net」がおすすめです。キャッシュバックを確実に早く受け取りたい人は、振り込みが早い「BIGLOBE」が無難です。

月額料金・初期費用

auひかりの月額料金や初期費用・解約金は以下のようになります。

戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金1年目:5,610円
2年目:5,500円
3年目~:5,390円
3,740~5,720円
(設備による)
事務手数料3,300円
工事費41,250円
→ キャンペーンで実質無料
33,000円
→ キャンペーンで実質無料
契約期間36ヶ月間24ヶ月間
解約金4,730円2,290円
提供エリア東海・長野・関西を除く全国全国

工事費無料や乗り換え費用負担などひかり電話(月額550円)が条件になるキャンペーンが多いため、必要がない人も始めは付けておいて、後で解約する方法がお得です。

工事費はキャンペーンによって実質無料になりますが、戸建てタイプは35回、マンションタイプは23回で割引されるため、割引期間中に解約をしてしまうと解約金とは別に工事費の残額が一括請求されるのでご注意ください。

auひかりのキャンペーン・割引

auひかりのキャンペーン・割引
  • 最大64,000円キャッシュバック
  • プロバイダSo-net+auスマートバリューまたは自宅セット割適用で10,000円増額中
  • 初期工事費が実質無料
  • 他社からの乗り換え費用を最大3万円負担(+最大25,000円キャッシュバック)
  • auスマホ・ケータイとのセット割「auスマートバリュー」が組める
  • UQモバイルとのセット割「自宅セット割」が組める

工事費無料やキャッシュバック、他社からの乗り換え費用負担など、他の光回線に負けないキャンペーン内容ですね。

キャッシュバックは、auひかり公式サイトやauショップで申し込んでも貰うことはできませんが、auひかりの優良代理店「株式会社NEXT」のキャンペーンサイトから申し込むことで最大64,000円(ひかり電話付き。auひかりだけでも58,000円)がもらえちゃいます^^

しかも、そのうちの一部は、代理店から開通の翌月末に銀行振り込みでもらえるというスピード対応です。

auスマートバリューはauの契約プランによって毎月550円~1,100円割引、UQモバイルなら毎月638~1,100円の割引です。合計で最大10回線まで割引されるため、家族みんなau・UQモバイルユーザーなら断然お得ですよ。

ドコモユーザーは「ドコモ光×GMOとくとくBB」がおすすめ

ドコモ光×GMO ※GMOとくとくBBキャンペーンサイトより

700万ユーザーを突破した「ドコモ光」です。

ドコモ光は23種類のプロバイダから選べますが、中でもおすすめなのが「GMOとくとくBB」です。

GMOとくとくBBは、全国平均で下り300Mbps以上と快適な回線速度でインターネットが楽しめるプロバイダです。

速度の軸となるのは、IPv6(IPoE)を使った「v6プラス」という通信方式です。従来のような、アクセスが混み合い速度が遅くなるルートは通らずにインターネット接続をするため、快適な速度が出やすくなっています。

GMOとくとくBBの公式サイトには、都道府県ごとで測定した速度や全国平均の速度も載っていますので安心です。

月額料金・初期費用

月額料金や初期費用・解約金は以下のとおりです。月額料金はフレッツ光よりは安いですが、光コラボで見ると標準といったところです。

戸建てタイプマンションタイプ
回線速度1Gbps
月額料金5,720円~4,400円~
事務手数料3,300円
工事費22,000円
→ キャンペーンで無料
契約期間24ヶ月(自動更新)
解約金5,500円4,180円
提供エリア全国

ドコモ光の月額料金は利用するプロバイダによって異なりますが、GMOとくとくBBは安い方のタイプAに属しています。

初期工事費はキャンペーンによって完全無料になり、フレッツ光からの転用や他の光コラボからの事業者変更の場合は工事不要で乗り換えができます。

ドコモ光×GMOとくとくBBのキャンペーンや割引

ドコモ光×GMOとくとくBBのキャンペーン・割引
  • 最大38,000円キャッシュバック
  • 他社からの乗り換え費用を最大15,000円キャッシュバック
  • 工事費が実質無料
  • dポイントを2,000ptプレゼント
  • v6プラス対応Wi-Fiルーターが無料レンタル
  • 出張サポートが1回無料
  • セキュリティソフトが12ヶ月無料
  • ドコモスマホ・ケータイとのセット割「ドコモ光セット割」が組める

GMOとくとくBBはオプション加入不要で38,000円のキャッシュバックがもらえます。

さらに、他社から乗り換えの場合は、解約金や工事費残債を最大15,000円まで負担してくれます。キャッシュバックと併用できるため、お得に乗り換えることができますよ^^

ドコモスマホ・ケータイとのセット割は、「ギガプラン」であれば最大で毎月1,100円割引、以前の「カケホーダイ&パケあえる」シェアパックを使っているなら最大で毎月3,850円の割引が受けられます。

また、v6プラス対応のWi-Fiルーターが無料レンタルできたり、セキュリテイソフトが1年間無料で使えるのも嬉しいポイントです。

四国の光回線速度ランキング

ここでは、四国地方各県の光回線速度ランキングを紹介しています。

なお、インターネットで最も重要な速度数値である「ダウンロード速度」のランキングです。

「都道府県名」をクリックすると、そのエリアの速度ランキングを確認できます。

サービス名ダウンロード速度評価
ピカラ光524.7Mbps判定:良い良い
auひかり354.97Mbps判定:良い良い
ソフトバンク光275.96Mbps判定:普通普通
ドコモ光246.91Mbps判定:普通普通
フレッツ光ネクスト245.67Mbps判定:普通普通
ビッグローブ光126.57Mbps判定:微妙微妙
愛媛CATV 光eねっと72.76Mbps判定:微妙微妙

※データ参照元:みんなのネット回線速度
※このランキングは2024年02月27日から2024年05月27日までの測定データをもとに作成されています。

サービス名ダウンロード速度評価
ピカラ光475.42Mbps判定:良い良い
ドコモ光273.72Mbps判定:普通普通
フレッツ光ネクスト239.34Mbps判定:普通普通
ソフトバンク光192.12Mbps判定:微妙微妙

※データ参照元:みんなのネット回線速度
※このランキングは2024年02月27日から2024年05月27日までの測定データをもとに作成されています。

サービス名ダウンロード速度評価
ピカラ光442.91Mbps判定:良い良い
ドコモ光276.54Mbps判定:普通普通
ソフトバンク光250.68Mbps判定:普通普通
フレッツ光ネクスト237.75Mbps判定:普通普通

※データ参照元:みんなのネット回線速度
※このランキングは2024年02月27日から2024年05月27日までの測定データをもとに作成されています。

サービス名ダウンロード速度評価
ピカラ光428.38Mbps判定:良い良い
ソフトバンク光308.36Mbps判定:普通普通
ドコモ光306.18Mbps判定:普通普通
フレッツ光ネクスト264.73Mbps判定:普通普通

※データ参照元:みんなのネット回線速度
※このランキングは2024年02月27日から2024年05月27日までの測定データをもとに作成されています。

ご覧のように、この記事でおすすめ1番手に挙げている「ピカラ光」が四国地方の各エリアで速度が速いのが分かりますね。

下の表では、「オンラインゲーム」や「動画視聴」など用途別の通信速度の目安も記載していますので参考にしてください。

通信速度の目安
用途ダウンロード速度(目安)
メールの受信、SNS、LINE130Kbps~1Mbps
ウェブサイトの閲覧1~10Mbps
YouTubeの視聴4K:20Mbps
1080p(超高画質):5Mbps
720p(高画質):2.5Mbps
480p(標準画質):1.1Mbps
360p(低画質):0.7Mbps
スマホでのオンラインゲーム5~10Mbps
パソコンでのオンラインゲーム25~100Mbps
※FPS・TPS・格闘系は100Mbps以上
Zoom通話:60~80Kbps
ビデオ通話:600Kbps
ビデオ通話(グループ):1.2Mbps

四国の光回線についてよくある質問

四国の光回線で最もおすすめなのはどれですか?

四国の光回線で最もおすすめなのは「ピカラ光」です。

ピカラ光は四国で使える光回線の中でも比較的料金が安く、au・UQモバイル・ピカラモバイルとのスマホセット割も組めます。

また、月額料金にはセキュリテイソフトも含まれているためコスパが良いですし、実測速度も四国の4県すべてで1位を獲得するなど速度にも定評があります。

四国の光回線で最安はどれですか?

四国の光回線で最安は「@スマート光」です。

@スマート光の月額料金は、戸建てタイプが4,730円、マンションタイプが3,630円と、今回紹介した5社の中で最安です。

また、工事費が完全無料だったり、事務手数料やひかり電話や光テレビの工事費も無料と、コストをかけずに始められます。

四国で使える光回線の提供エリアは同じですか?

いえ、光回線によって提供エリアは異なります

四国では、ピカラ光をはじめ、@スマート光やソフトバンク光などの光コラボ、独自回線のauひかりが使えますが、提供エリアは異なります。

そのため、光回線が使えるからと言って、すべての光回線の提供エリアになっているというわけではありません。

  • ピカラ光のエリア確認はこちら
  • @スマート光・ソフトバンク光・ドコモ光のエリア確認はこちら
  • auひかりのエリア確認はこちら
NURO光は四国で使えますか?

2024年5月現在、NURO光は四国で使えません。

NURO光が使えるエリアは、北海道・関東地方・東海地方・関西地方・中国地方・九州地方の一部地域のみです。また、現時点でエリア拡大の予定はありません。

まとめ

今回は四国の光回線でおすすめ5つをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

基本的には、「ピカラ光」から提供エリアを確認していって、フレッツ光のエリアで使える「@スマート光」(安さ重視)、スマホとのセット割重視で「ソフトバンク光」「auひかり」「ドコモ光」と見ていくのが良いでしょう。

また、光回線で地デジやCS・BS放送に対応できるのは、光コラボの「@スマート光」「ドコモ光」「ソフトバンク光」です。「ピカラ光」は地域のケーブルテレビが対応して見れるようにはできます。

残念ながら「auひかり」のテレビサービスでは今のところ地デジ放送に対応していません。

四国にお住まいの人は、この記事を参考にお得に便利な光回線を利用してくださいね^^

お役に立てたらいいね・シェアをお願いします♪

もし、この記事が少しでもあなたのお役に立てたと感じられたら、1つでいいのでいいねやシェアをしていただけませんか?

これからも役に立つコンテンツを作っていく励みになります^^*

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

 

お困りの方は是非お気軽にご相談下さい

お気軽にご相談ください

ネット回線選びでこんな風に困っていませんか?

このような方はぜひご相談ください!
  • 光回線に興味がある
  • おトクな乗り換え方法が知りたい
  • 工事費ナシで光回線を申し込みたい
  • キャッシュバックがもらえるキャンペーンで申し込みたい
  • 月額料金が安いインターネット回線が知りたい
  • インターネット回線が多すぎて選べない
  • ネット回線選びに疲れた
  • そもそもインターネット回線についてよくわからない
  • 自分に合ったインターネット回線が知りたい
  • 自分の判断で大丈夫そうか教えてほしい

などなど、どんなことでも大丈夫なのでお気軽にご相談くださいね^^*
ネット回線の代理店で販売やコンサルティング経験のある当ブログ管理人がお答えします。

  • URLをコピーしました!

読者の方からのコメント

コメントする

これからインターネット回線を契約する人やすでに契約中の人の参考になるように、 良い点や悪い点を客観的にコメントしてください。
誹謗中傷や暴言、個人を攻撃する発言など、第三者を不快にするコメントは非公開とします。 また、個人情報が含まれたコメントも公開できませんのでご了承ください。
※スパム対策のため、日本語を含まないコメントは無効になっています。

・まだコメントはありません。

目次